2010年09月16日

オヤヂラヂヲ2010年9月16日号



●いい声のヒトに憧れます。
 説得力がマシマシになるのでいいなあーとか。汗
●「そのへんで…」とかいう言い回し。
 関西人に多いのかどうか。
●9月25日「オヤヂラヂヲ6周年(たぶん)記念イベント」ぜひ来てね。
 当日に向けて着々と準備しとります。

●気温の変化に体がついていきません。
 健康診断は「問題ナシ。メタボでもナシ」
●まわりのヒトは意外な反応
 筋トレにいそしむヘヤチラの日々。
●「子ども欲しい」というプレッシャー
 がむしゃらな生殖行為だとか治療とか
posted by オヤヂラヂヲ at 00:47| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | レギュラー配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の友人は、ご主人の両親からのプレッシャーが
きつかったようです。
「やっと妊娠した…」と喜びよりもまず安堵したと
言うておりました。

かくいう私も、男の子を授かったので
「これで嫁としての重要責務はは果たした」と
ナーバスな気持ちになったことが度々あります。

なんというか…難しいものだなぁと。
子供を「作る」為だけの行為なんて、
私は無理だなぁ-と思ったりしますが。
Posted by mol at 2010年09月16日 22:33
年寄りとか保守的な人々が
「跡継ぎ」であるとか「子孫」であるとか、
そんなにたいした「家柄」や「名」でもないくせに
自分の姓(だいたいがオトコ側の)を継がせようとしたり
襲名させたがってるのをみたりきいたりすると
自分のことを殿様とでも思ってるんだろかー、と思ったりして、
呆れるをとおりこして軽く怒りさえ感じたりします。
「跡継ぎを産むための嫁」っていう考えの結婚も同様ですが。
Posted by タカギト at 2010年09月17日 13:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162775977

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。